You are here

CXT NEOワイヤロープホイストクレーン

特殊作業のための専門ツール

コネクレーンズCXT NEO(ワイヤロープホイストクレーン)は、定評のあるCXTクレーンの特殊型です。 最大12.5トン、二機使用の場合には最大25トンのホイスト容量を持つパワフルで機敏なこのクレーンは、特に一般的な製造業施設、作業場、組立ラインで能力を発揮します。

人間工学を取り入れたなめらかなシングルグリップの MiniJoystick〈ミニジョイスティック)ラジオとインバーターホイスト技術の組み合わせにより、コンパクトな中型リフトクレーン1台で、使いやすく、パワフルで、高精度な作業を行います。

パワフルで安全、きめ細やかなコントロール

CXT NEOでリフト技術の最先端をご体験いただけます。 エネルギー効率の高い当社のASR(アダプティブスピードレンジ)インバーターホイストは、精度の高いロードポジション能力を発揮します。 リフト操作について、低速で作業したい場合、スピードアップ(最大50%)させたい場合のいずれにおいても、ステップレスホイストスピードによって作業者の負荷を確実にコントロールします。 ミニジョイスティックを使って、全ての操作をスムーズに、しかも簡単にコントロールします。

エネルギーチェーンは、制御ケーブルを機械的摩耗から保護するとともにクレーン下の作業空間を確保した上で、クレーンブリッジに沿って一次電源と制御ケーブルを送り出します。 作業者とって安全な作業環境を実現し、機器の損傷も少ないクレーンです。

お客様のリフト作業のニーズにかなったCXT NEOクレーンにつきましては、コネクレーンズに是非ご相談ください。