You are here

手動レバープーラー

コンパクトサイズで高い耐久性

コネクレーンズKL手動レバープーラーは、強度が高く、柔軟性、耐久性に富んでいます。 最大3,000kgの荷重容量を持つこの製品は、建築工事や保守・サービス作業に適しています。 軽量で小型なレバープーラーは狭いスペースでの作業を可能にします。

安全かつ正確

他のコネクレーンズ商品と同様、手動レバープーラーは安全性を鍵としています。 KL手動レバープーラーは2枚の摩擦円板を持つ Pawl Weston 式デュアルブレーキにより、4つのブレーキ面を持ちます。埃から保護するため、ブレーキは密閉されています。

KL手動レバープーラーは、高強度であり、高い耐食性を持つグレード80の亜鉛メッキ合金鋼製ロードチェーンを備えています。  クロム仕上げのスチール製で、リフト装置を守るための補強カバーハウスを備えています。 ISOフックは熱処理加工されたの合金鋼から成形され、フックラッチと検査ポイントが設けられています。

フルローテーション

KL手動レバープーラーは、360度ハンドルローテーションやゴム製グリップと共にお求めいただけます。また、リフト装置は荷下ろし後解放可能です。

詳細はお問合せください。

Content bottom