You are here

自動RMG(ARMG)システム

コンテナの自動処理は、1960年代のコンテナ運送の導入に始まったコンテナクレーン技術が進化したものです。 コネクレーンズ自動RMG(ARMG)システムは、さらに自動化の進む業界において重要なアドバンテージをもたらします。 これらのアドバンテージは、コネクレーンズのARMGシステムが稼働している世界中の主要コンテナターミナルで実現されています。

現場で実証されたテクノロジー

コネクレーンズARMGクレーンの設計は、世界中のコンテナターミナルで日々の実用に即したレールや作業現場の条件に基づいて、既に実証済みである当社のタイヤ式ガントリークレーンの技術を導入しています。 コネクレーンズARMGは、軽量で優れたスチール構造を備えています。 これが当社のアクティブロードコントロール(ALC)技術と連携して、クレーンは様々な現場環境において迅速で正確なコンテナ積み上げ能力を発揮します。

勝ち取った実績

コネクレーンズは、時間的、予算的な制約の中でも、完全なARMGシステムを提供いたします。 当社は、システムの設計段階から試運転、お引き渡しに至るまで、ARMGシステムプロジェクトの納品について優れた実績があります。

Customer stories

「船舶の交通量は数ヶ月の間に劇的に増加しています。 16メートルのドラフト4キロの岸壁構造とコネクレーンズ自動コンテナ処理技術により、当ポートでは世界最大のコンテナ船に容易に対応することができます」
アンジェロ・デ・ヨング  技術プロジェクトマネージャー
アブダビターミナル

ダウンロード