You are here

ワイヤーロープ非破壊検査ROPEQ™

RopeQ

RopeQとは?

天井クレーン等に使用しているワイヤーロープの漏洩磁束を測定することにより、外部・内部の素線切れや形状変化を、安全・正確に診断する非破壊検査装置です。

※検査装置の販売はしておりません。弊社サービスマンが現地にて診断作業を行い、診断結果を報告書としてご提供するサービス製品になります。

 

 RopeQ™装置

 

ワイヤーロープは定期的に交換していますか?

定期的にワイヤーロープを交換しているユーザー様は少なくありません。
しかし定期的に交換しているワイヤーロープは本当に使用出来ないのでしょうか?
実は全く損傷が無いワイヤーロープを交換している可能性があります。
RopeQ™はワイヤーロープの状態を確実に診断し、適正なワイヤーロープ交換時期をご提案します。

RopeQ™を実施することにより、

●ワイヤーロープ交換間隔を最適化することでダウンタイムを最小限にする

     ↓  

●ワイヤーロープの延命化

     ↓

●メンテナンスコストの低減

に繋げることが出来ます。

 

RopeQのメリット

・交換ダウンタイムを最小限化

・メンテナンスコストの低減化

・通常ロープの点検は目視点検による外部しか調査出来ませんが、RopeQ™では漏洩磁束測定により、外部損傷はもちろんワイヤーロープの内部損傷まで診断出来ます。

・人為的な見落としはありません。

・報告書として診断結果をご報告することにより、ワイヤーロープの状態をデータとして見える化出来ます。

 

レポートサンプル

・正常データサンプル

・外部断線データサンプル

※赤丸で囲んでいる部分が外部断線部分となります。
  RopeQ™ではどの位置に断線があるかはっきりと分かります。
  写真は外部断線部の写真です。

 

お問い合わせ
コネクレーンズ株式会社
TEL: 03-3440-5080 / FAX: 03-3440-5082
EMAIL: parts.japan@konecranes.com / URL: www.konecranes.jp

【拠点】

東京本社/東京都品川区東五反田5-22-38 第2山崎ビル3F
中部サービス事務所/愛知県清須市春日白弓38
関西サービス事務所/大阪府大阪市大正区三軒家東6丁目8番8号
九州サービス事務所/福岡県福岡市東区水谷2丁目14番6号

ビデオ

Critical Components Assessment Video