You are here

ライフサイクルケア

ライフサイクルケアは、世界に通用するツールとプロセスに裏付けされた、包括的で体系化された一貫性のあるプロフェッショナルなアプローチです。

最も高いライフサイクルバリューは、アップタイムの生産性を最大限向上させ、ダウンタイムのコストを最小限まで抑えることによってもたらされます。 コネクレーンズは、お客様のクレーンの安全な操業だけが我々の使命とは考えておりません。 当社は、お客様がビジネスのすべての工程、すべてのシフトで、最高の生産性を達成できるようお手伝いしたいと望んでいます。 当社が目指しているのは、お客様の投資回収率の向上とその立証です。クレーンでの操業の安全性と生産性を測定した結果を、お客様に一瞬でご理解いただけるような形でご報告し、それをさらにビジネスに活かしていただくことを目指しています。

当社のクレーン専門家が、体系化されたRisk and Recommendation Method(リスク・推奨法)による評価、コンサルテーション計画、検討・審査プロセスを通じて、安全性と生産性の継続的な向上を促進します。

点検と予防保守では、リスクとその改善方法を特定し、規制や基準へのコンプライアンスをサポートします。

是正保守および改造部品では、安全性と生産性の問題に対応し、改善のチャンスを逃しません。

クレーンやその部品の詳細な見直しが必要な時には、先進テクノロジーとトレーニングを受けたスペシャリストが、コンサルテーションサービスを通じて意思決定や重大問題発見をサポートします。

近代化サービスは、機器の経済的耐用年数を延長し、キャパシティーやスピード、デューティ、ロード制御の強化を達成します。

新しい装置を取り付けることも、古い装置と取り替えることもできます。